●ブログ

受講同期と一緒に事前勉強

札幌市及び近郊地域で片づけを中心に活動しております

【暮らし快適研究所】ライフオーガナイザー®後藤実明です。

 

メンタルオーガナイザーPro講座を受講中です

 

先月から4回にわたって受講が必要なメンタルオーガナイザーPro講座を受講しております。

今月の受講日は3月23日・24日。

先月の講座受講中、「私これ事前に勉強が必要。しかも誰かと・・・」とすでに感じてしまいました。

お声がけしたのはメンタルオーガナイザーSelf講座でもご一緒した、宮城県在住のライフオーガナイザーの佐藤たまきさん。

【たまちゃんとzoomにて】

※私の目が半開き。そしてサッポロビールの看板は夫の趣味です。(看板は実はこれ以外に2種類あります)

お互いに40代半ばといういことで・・・

大人あるある

  • 話したいことを話し(;^_^A
  • 脱線しつつ(^^;
  • 最後は滑り込みで全部まとめて今日やりたかったところまで終わらせるという・・・。

自分の記憶力のなさもびっくりしましたが・・・。

「日々のやるべきこと」「終わらせなければならないタスク」「目の前の仕事」「学校関係の引き受けている役割」

これらを全部きちんとしようとしていた私は、本当に自分の時間を持てなかったなぁとこの一ヵ月を振り返っていました。

今回、たまちゃんと一緒に復習できて本当に良かったと実感。

 

 

なぜメンタルオーガナイザーPro講座に進もうと思ったのか

 

今回、このPro講座受講を決めたのは、オーガナイズサポートサービスをしていて必要と実感したからでした。

空間を片づけていて、「やっぱり心の片づけも必要だなぁ」と感じることが何度かありました。

サポートサービスだけではなく実は日常にもたくさんそのような場面は転がっているのですが・・・。

私の場合はどちらか片方ではなく、「空間の片づけ」と「心のかたづけ」の両方がバランスよくお伝えしたいと思っています。

加えて、脳の機能の問題への理解も必要ですね。「このような特性があるからこのような行動をする」ということが理解できると「なるほど」と納得できます。

最近、「その人がなぜこのような行動をとっているの?」という場合、理解に苦しむ場面がありました。その時に、「私こんな特性があります」と伝えてくれたことで「なるほど!」と腑に落ちました。

 

その夜の地震・・・防災への再認識

 

そして、その日の夜に宮城県・福島県で震度6の地震がありました。

私の住む札幌市は震度4。それでも、少し大きめだな。震源に近いところはどこ?

と携帯を見るとたまちゃんが住む宮城県が震度6。

少し時間を置いて安否を確認すると、ご家族の無事と、ご近所の方への配慮。

家の中の状況などを写真で教えてくれました。

震災への備え。3年前の震度5の地震から学びましたが、再度備えを見直そうと思った次第です。

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

LINE公式お友達追加

お気軽にお問合せ下さい

友だち追加

-●ブログ

© 2023 暮らし快適研究所 Powered by AFFINGER5