この世の最高のボランティアは?

本日は

この世の最高のボランティアについてお伝えします。

 

 

 

片付けられない期間が長く、1日3~4時間

片付けと掃除をしていた過去から

片付けで1日30分の家事時間が叶った

札幌在住ライフオーガナイザー®

後藤みあきです。

現在、就業に向けて

パソコン操作を学びたい方へ

パソコンセミナー講師としても活動中。

目次

 最高のボランティアは…

斎藤一人さんの

家族から拍手が言葉をお伝えします。

それはこの言葉

「この世の最高のボランティアは上機嫌に生きる事」

この言葉を聞いて

子どもたちからも拍手が起りました。

不幸は沸き上がるように出来ている

幸せは意思。

幸せは意思で持って行く

意思とは人間の舵。

私たちは、

嫌なことがあっても

機嫌よく生きる修行をしている。

自分の機嫌くらいは自分でとる。

楽しいから笑うのではない

笑うから楽しいのだ。

笑顔でいて愛のある言葉を

話せば幸せになる。

笑顔でいると心が緩む。

 私たちは自分で舵を取れる

不機嫌でいると

不機嫌な現実が起こる。

上機嫌でいると

上機嫌な現実が起こる。

不機嫌は沸き上がってくるもの

だとしたら

自分の意志で上機嫌で生きることを

選択すると決める。

心が固くなると不機嫌な現実

心が緩むと上機嫌な現実

心を緩ませるために

笑顔でいる事は自分が

一人で無料ですぐにできること

自分の人生をどう生きるかは

自分の意志で選択できる

本日もおよみいただきありがとうございました